東進オンライン学校小学部

東進オンライン学校小学部の月例テストの内容を紹介!

  • 東進オンライン学校小学部の月例テストって何
  • なぜ月例テストを実施しているの?
  • 親は子どもが月例テストをしたか確認できる?

そんなお悩みを解決します!

この記事では、お子様の中学受験を検討中の保護者の方に、東進オンライン学校小学部の学習システム、月例テストとは何かを紹介します。

月例テストによって東進オンライン学校小学部の生徒が成績をどんどん上げている秘訣を知っていきましょう!

\14日間お試し無料!毎月1,980円〜/

画面下の資料請求ボタンから申し込み

東進オンライン学校小学部の月例テストって何?

東進オンライン学校小学部では、毎月の学習成果を確認するために月例テストを月末に行っています。

毎日の勉強は授業と確認テストを繰り返していくのですが、1ヶ月分の勉強が定着しているかを確認するのが月例テストです。

東進オンライン学校小学部では国語・算数・理科・社会の4科目が受講できますが、それぞれ月の最後に1回月例テストが用意されています。

タブレットやPCのホーム画面を操作することで月例テストを受けることができます。

また、東進オンライン学校のオンラインカレンダーにいつ受けるべきかが書かれているため小学生でも容易にスケジュールを把握できます。

参照元:東進オンライン学校小学部

なぜ東進オンライン学校小学部では月例テストを実施しているの?

東進オンライン学校小学部が月例テストを実施しているのは、生徒に学習のインプットだけでなくアウトプットの場を与えるためです。

勉強は、ただ詰め込むだけでは定着しません。長期記憶に残すためには、適度な頻度でアウトプットを行う必要があります。そのアウトプットに対応するのが月例テストなのです。

授業が終わると毎回確認テストを行うサイクルができていますが、確認テストで定着するのはその日に習ったことだけです。それに対して月例テストは、その月に学んだことをすべて振りかえることができます。わからないところをあぶり出したり、きちんと理解できたかを自分で確認できます。

わからないところがあれば授業を見直すこともできますし、理解できていたなら大きな達成感につながります。子どもの勉強意欲を高めるためにも、月例テストは必要です。

ちなみに授業は毎日あるわけではないので、生徒の負担は最小限に抑えられます。

小学3~6年生の授業回数は、合計週4回となります。

小学3~6年生の授業回数

  • 算数は火曜・金曜の週2回
  • 国語は金曜の週1回
  • 理科・社会は隔週毎に1回

小学1・2年生の授業回数は、合計週3回となります。

小学1・2年生の授業回数

  • 算数は火曜・金曜の週2回
  • 国語は金曜の週1回

東進オンライン学校小学部では親は子どもが月例テストをしたか確認できる?

東進オンライン学校小学部には保護者用のマイページがあり、そこから月ごと、1週間ごと、1日ごとにお子様の学習状況を確認できます。

四六時中お子様に目を配ってはいられなくても、ネットで具体的な学習状況をチェックできるなら心配しなくて済みますよね。

東進オンライン学校小学部はすべてをオンラインでやっているわけではなく、紙の教材も使っているのでそれを時々見てあげることもできます。

お子様への声掛けのタイミングは難しいと思いますが、毎回授業や月例テストをしたか確認できるなら、「勉強したの!?」「さっきやったのに!」という会話もなくなります。

逆にお子様を褒めるきっかけができるので、叱るより褒めて伸ばす教育が実現可能になります。

東進オンライン学校小学部の月例テストでお子様の成績を上げよう!

東進オンライン学校小学部には、授業の理解度を月末に確認する月例テストがあります。

月例テストによってその月に学習したことをどれだけ吸収できているかをチェックできます。

また、保護者の方も保護者用ページからお子様の進捗状況が見られるので、お子様を褒めるタイミングを失わずに済みます。

東進オンライン学校が気になった方は、資料請求(無料)をしてみましょう!

\14日間お試し無料!毎月1,980円〜/

画面下の資料請求ボタンから申し込み

東進オンライン学校小学部について詳細が知りたい方は「東進オンライン学校小学部の口コミ・評判を徹底解説!」をご覧ください。

ABOUT ME
かわさき
大学時代にイギリスに2度留学し、帰国後は塾講師として働き始めました。小1~高3までを教え、個別指導でそれぞれの生徒の個性を見極める大切さを学び、講師として成長していることを感じます。
東進オンライン学校小学部
さいごに:自宅で出来るライバルの一歩先をいく中学受験準備

さいごに1つだけ、自宅で出来るライバルの一歩先をいく中学受験準備情報をお伝えします。

中学受験が本格的に始まるのは小学4年生(小学3年生の2月)からですが、入塾時点で上のクラスを目指すためには低学年からの準備が欠かせません。

そうはいっても、習い事もやっているし毎週塾に行くのは大変という方も多いのではないでしょうか。

そんなご家庭に朗報です!

中学受験大手”四谷大塚”の名物講師の授業が「自宅で受けられるオンライン塾」があるんです!

東進オンライン学校小学部では、四谷大塚の教材を使った授業を自宅で受けられます。

しかも料金は月々たったの1,980円(税込2,178円)※小3以降は2,980円(税込3,278円)

ちなみに、四谷大塚の小学1年生クラスは13,200円なので圧倒的にお得です!

東進オンライン学校小学部はこんな人におすすめ
  • 低学年のうちから中学受験準備をしたい
  • 通塾は大変なので、自宅で学習したい
  • なるべく塾にかかる費用は抑えたい

さらに、14日間はお試し入会できるのでお子さんに合わなかったら即解約すれば全額返金されます。

まずは資料請求(無料)をして、詳細を確認しましょう!

\14日間おためし無料/
> 資料請求(無料)を申し込む
画面下の資料請求ボタンから申し込み

ちなみに、大半のお子さんは入塾時のクラスと小6のクラスは、あまり変わらないので入塾前の準備が重要です。(体験談)

\当サイト読者向けの有益情報/
個別指導塾「SS-1」への資料請求で『知らないと損する学習情報』が満載の小冊子をプレゼント!
小冊子をもらう
\当サイト読者向けの有益情報/
知らないと損する学習情報が満載の小冊子をプレゼント!
小冊子をもらう