家庭教師

家庭教師のトライは高い?料金と口コミ・評判を紹介【小学生・中学生・高校生で比較】

家庭教師のトライは高い?料金と口コミ・評判を紹介【小学生・中学生・高校生で比較】
  • 「家庭教師のトライ」ってCMで良く見るけど、評判はいいのかな?
  • 「家庭教師のトライ」の料金はホームページに書いてないけど、高いのかな?
  • 「家庭教師のトライ」を実際に利用していた人の口コミが知りたい

そんな疑問にお答えします。

家庭教師のトライは、家庭教師センターの最大手です。毎年恒例の、日本テレビスッキリの受験企画でもサポーターとして、毎回支援しています。

また、テレビCMもよくしているのでCMを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

そんな知名度の高い家庭教師のトライですが、実は料金がホームページに掲載されていません

料金がわからないと、なかなか申し込みづらいですよね。

本記事では、家庭教師のトライの口コミ情報をもとに、小学生・中学生・高校生に家庭教師をつけた場合の料金を徹底検証しました。

結論からいうと、家庭教師のトライ入会金が高くキャンペーン以外の時期に入会するのはオススメできません。家庭教師のトライを申し込んだ際に発生する料金を調べましたので、順番に紹介します。

料金のまとめから知りたいという方は、コチラをクリックしてください。
>>【家庭教師のトライ】料金のまとめ

しろくま
しろくま
家庭教師を考えているなら、実際に資料を見て比較しよう。一括資料請求サイトなら簡単に家庭教師を比較できます。実際に利用したので、興味がある方はご覧ください。
>>【体験談】ウェルカム家庭教師ナビの利用方法とメリット・デメリット

【家庭教師のトライ】入会金に関する口コミ

家庭教師センターに家庭教師をお願いすると、入会金がかかります。家庭教師のトライは、入会金が42,000円と相場より高い設定となっています。

入会金

家庭教師のトライ42,000円
一般的な家庭教師20,000円

参照元:家庭教師の豆知識

ただし、家庭教師のトライは入会金無料キャンペーンを不定期で行っているため、口コミでも評価がわかれていました。

それなりに高いなとは、思ったけれど、短い期間で対応してくれるという利点を考えたら仕方がないのかと思う 入会金とかが安いともっといい
参照元:家庭教師比較ネット

最初の入会金は無料でありがたいが、やはり少し高めに感じるが、子供が自然に勉強をするようななってきているので安いほうかもしれない。
参照元:家庭教師比較ネット

おくさん
おくさん
家庭教師が子どもに合うかわからないから、はじめての家庭教師は入会金無料のところから選ぶのがよいかな。
>>家庭教師くらべーるで簡単比較

【家庭教師のトライ】教材費に関する口コミ

家庭教師センターによっては、独自教材を用意しているセンターもありますが、家庭教師のトライは、独自教材ではなく市販の教材や塾のテキストを利用します。

家庭教師のトライでは、高額教材を買わされる心配はありません。

高額な教材をお買い求めいただく必要は、全くありません。「どれを選べば良いのか分からない」という場合は、教師または教育プランナーにご相談ください。お子さまに合った教材をご紹介します。
参照元:家庭教師のトライ

口コミを調査しても「高額教材を買わされた」という口コミはありませんでした

元々持っていたテキストをベースにその他の教材も使用して進めて下さるので、負担も少なかったように思います。
参照元:家庭教師比較ネット

先生と話し合いながら決めました。教材は自分で本屋でさがし、用意しました。宿題はできるときにやり、学校優先にしてもらいました。
参照元:家庭教師比較ネット

おくさん
おくさん
教材費に関しては、心配しなくていいね

【家庭教師のトライ】管理費に関する口コミ

家庭教師センターではセンターを運営するための費用として、毎月運営費や管理費がかかります。家庭教師のトライでは、毎月3,500円~4,000円が管理費としてかかります

管理費

家庭教師のトライ3,500円~4,000円くらい
一般的な家庭教師3,000円~くらい

参照元:家庭教師の豆知識

管理費は、一般的な相場とあまり変わりません。

ただし、管理費をとっている割に、十分管理が行き届いていない」という声や、「毎月管理費がかかること」に対しての不満の声がありました

料金は高い。管理費が含まれているが、先のとおり十分管理が行き届いているようすはなく、金額はとても見合うものとは判断できない
参照元:家庭教師比較ネット

インターネット授業ができた時に、料金が改訂(値上げ)されたり、管理費用が毎月かかることなどは、やはり大手なので、高いと思います。
参照元:家庭教師比較ネット

おくさん
おくさん
管理費が気になる人は、管理費や入会金が無料の家庭教師との個人契約を検討しよう。こちらの記事で、個人契約の家庭教師マッチングサイトを紹介しているので、興味ある方はごらん下さい。
>>個人契約の家庭教師マッチングサイトの紹介

【家庭教師のトライ】指導料に関する口コミ

家庭教師の料金の中で、一番大きな割合を占めるのが指導料です。指導料は、地域や学年によって変わってくる部分が大きいです。家庭教師のトライでは、指導料は1ヶ月あたり15,200円~28,800円くらいかかります。

指導料

家庭教師のトライ時給3,800円~
一般的な家庭教師時給3,500円~

参照元:家庭教師比較ネット

一般的な家庭教師センターと比べて、高すぎるわけではありません。口コミを調査しましたが、家庭教師なので塾より高額になるのは仕方ないという声が多かったです。

家まで来ていただいてたのである程度仕方ないことですが、やはり高いと思いました。高いと感じた上に交通費が別に請求はびっくりしました。
参照元:家庭教師比較ネット

地域的に学生さんの先生の登録がなかったようで、プロの大人の先生だったので、思っているより高い授業料になってしまった。
参照元:家庭教師比較ネット

おくさん
おくさん
家庭教師の個人契約なら時給2,500円から東大生の家庭教師にお願いできます。こちらの記事で紹介しているので、詳細を知りたい方はごらんください。
>>入会金無料で授業料も安い!個人家庭教師とマッチング

【家庭教師のトライ】交通費に関する口コミ

家庭教師の交通費は、先生がご家庭まで通うのに発生するため、どの家庭教師センターにお願いしても発生します。だいたい、1回500円~1,000円くらいかかります。

交通費

家庭教師のトライ1回500円~1,000円
一般的な家庭教師1回500円~1,000円

交通費は、家庭教師のトライも他の家庭教師センターも変わりません

おくさん
おくさん
オンライン家庭教師なら、交通費すら発生しません。個人家庭教師マッチングのスマートレーダーでは、オンライン対応もしているので無駄な費用が発生しません。詳しくは、こちらの記事をごらん下さい。
>>時給2,500円から東大生とマッチングできる家庭教師スマートレーダー

【家庭教師のトライ】料金に関する口コミ

家庭教師のトライで発生する料金を、一般的な家庭教師の相場と比較しました。

一般的に、小学生、中学生、高校生で時給500円程度上がるので、小学生3,800円、中学生4,300円、高校生4,800円としています。

週1回60分(月4回)のケース、週1回90分(月4回)のケースで、小学生、中学生、高校生それぞれの料金を計算しました。

【家庭教師のトライ】小学生の料金に関する口コミ

週1回60分(月4回)のケースだと、小学生に家庭教師をつけた場合の料金は、以下となります。

週1回60分(月4回)

  • 家庭教師のトライは、初月が62,700円。2ヶ月目以降は、20,700円
  • 一般的な家庭教師は、初月が39,000円。2ヶ月目以降は、19,000円

週1回90分(月4回)

  • 家庭教師のトライは、初月が70,300円。2ヶ月目以降は、28,300円
  • 一般的な家庭教師は、初月が46,000円。2ヶ月目以降は、26,000円

週1回60分(月4回)のケース

家庭教師のトライ一般的な家庭教師
入会金42,000円20,000円
教材費なしなし
管理費3,500円3,000円
指導料15,200円14,000円
交通費2,000円2,000円
1ヶ月目の料金62,700円39,000円
2ヶ月目以降の料金20,700円19,000円

 

週1回90分(月4回)のケース

家庭教師のトライ一般的な家庭教師
入会金42,000円20,000円
教材費なしなし
管理費3,500円3,000円
指導料22,800円21,000円
交通費2,000円2,000円
1ヶ月目の料金70,300円46,000円
2ヶ月目以降の料金28,300円26,000円

 

家庭教師のトライは入会金が相場より高いので、1ヶ月目は一般的な家庭教師より2万円以上高くなっています。

口コミを調査したところ「料金は塾に比べると高いが家庭教師としては妥当である」と感じている方が多かったです。

塾などと比べた場合、マンツーマンの家庭教師が割高であるとは思うが個人個人のペ-スに合わせて指導してもらえるので妥当な料金だと思います。
参照元:家庭教師比較ネット

金額は少し高めなのがちょっと不満ですが、子供の苦手克服のために色々相談にのってくれたので、満足しています。
参照元:家庭教師比較ネット

おくさん
おくさん
ちょっと高いなと感じた方は、個人家庭教師がオススメです。家庭教師の個人契約なら時給2,500円から東大生の家庭教師をお願いできます。こちらの記事で紹介しているので、詳細を知りたい方はごらんください。
>>入会金無料で授業料も安い!個人家庭教師とマッチング

【家庭教師のトライ】中学生の料金に関する口コミ

中学生に家庭教師をつけた場合の料金は、以下となります。

週1回60分(月4回)

  • 家庭教師のトライは、初月が64,700円。2ヶ月目以降は、22,700円
  • 一般的な家庭教師は、初月が41,000円。2ヶ月目以降は、21,000円

週1回90分(月4回)

  • 家庭教師のトライは、初月が73,300円。2ヶ月目以降は、31,300円
  • 一般的な家庭教師は、初月が49,000円。2ヶ月目以降は、29,000円。

週1回60分(月4回)のケース

家庭教師のトライ一般的な家庭教師
入会金42,000円20,000円
教材費なしなし
管理費3,500円3,000円
指導料17,200円16,000円
交通費2,000円2,000円
1ヶ月目の料金64,700円41,000円
2ヶ月目以降の料金22,700円21,000円

 

週1回90分(月4回)のケース

家庭教師のトライ一般的な家庭教師
入会金42,000円20,000円
教材費なしなし
管理費3,500円3,000円
指導料25,800円24,000円
交通費2,000円2,000円
1ヶ月目の料金73,300円49,000円
2ヶ月目以降の料金31,300円29,000円

 

家庭教師のトライは入会金が相場より高いので、1ヶ月目は一般的な家庭教師より2万円以上高くなっています。

口コミを調査したところ「料金が高くて負担が大きいが、結果的にはよかった」と感じている方が多かったです。

料金はやはり高いと感じました。家計にとって負担ですのでなるべく安い方が良いです。また家庭教師の方の交通費など別枠の費用も有りました。
参照元:家庭教師比較ネット

料金的には、負担が大きく大変でしたが、成績も伸びたため結果的に良かったと思います。先生との相性が一番ですね。
参照元:家庭教師比較ネット

おくさん
おくさん
ちょっと高いなと感じた方は、個人家庭教師がオススメです。家庭教師の個人契約なら時給2,500円から東大生の家庭教師をお願いできます。こちらの記事で紹介しているので、詳細を知りたい方はごらんください。
>>入会金無料で授業料も安い!個人家庭教師とマッチング

【家庭教師のトライ】高校生の料金に関する口コミ

高校生に家庭教師をつけた場合の料金は、以下となります。

週1回60分(月4回)

  • 家庭教師のトライは、初月が66,700円。2ヶ月目以降は、24,700円
  • 一般的な家庭教師は、初月が43,000円。2ヶ月目以降は、23,000円

週1回90分(月4回)

  • 家庭教師のトライは、初月が76,300円。2ヶ月目以降は、34,300円
  • 一般的な家庭教師は、初月が52,000円。2ヶ月目以降は、32,000円

週1回60分(月4回)のケース

家庭教師のトライ一般的な家庭教師
入会金42,000円20,000円
教材費なしなし
管理費3,500円3,000円
指導料19,200円18,000円
交通費2,000円2,000円
1ヶ月目の料金66,700円43,000円
2ヶ月目以降の料金24,700円23,000円

 

週1回90分(月4回)のケース

家庭教師のトライ一般的な家庭教師
入会金42,000円20,000円
教材費なしなし
管理費3,500円3,000円
指導料28,800円27,000円
交通費2,000円2,000円
1ヶ月目の料金76,300円52,000円
2ヶ月目以降の料金34,300円32,000円

 

家庭教師のトライは入会金が相場より高いので、1ヶ月目は一般的な家庭教師より2万円以上高くなっています。

口コミを調査したところ「料金は高いが学力を上げるためには仕方ない」と感じている方が多かったです。

大学受験の家庭教師なので、それなりの金額はすると思っていましたが、先生のレベルで金額が変わるということで子どもの学力を上げるためなら仕方ないという感じです。パフォーマンス的にはもう少し安くてもいいのではと思っています。
参照元:家庭教師比較ネット

一対一の指導のほうが子供にとって意欲的に学習できるようです。料金につきましては少し割高かもしれませんが、夜間通う危険性・送迎の負担を考慮しますと料金は妥当ではないかと思います。
参照元:家庭教師比較ネット

おくさん
おくさん
ちょっと高いなと感じた方は、個人家庭教師がオススメです。家庭教師の個人契約なら時給2,500円から東大生の家庭教師をお願いできます。こちらの記事で紹介しているので、詳細を知りたい方はごらんください。
>>入会金無料で授業料も安い!個人家庭教師とマッチング

【家庭教師のトライ】更新料や解約金に関する口コミ

家庭教師センターでは、契約更新のタイミングで更新料が発生したり、解約する際に解約金が発生する場合があります。

家庭教師のトライでは、年1回の契約更新時に更新料として10,000円かかります

また、解約をする際に解約金として1ヶ月分の月謝がかかります。

おくさん
おくさん
個人家庭教師マッチング家庭教師スマートレーダーでは、更新料や解約金も一切かかりません。詳しくは、こちらの記事をごらん下さい。
>>更新料や解約金もかからない東大生と個人契約できる家庭教師スマートレーダー

【家庭教師のトライ】料金のまとめ

  • 入会金は、42,000円。不定期で無料キャンペーンを実施していることもあり
  • 教材費は、発生しない
  • 管理費は、毎月3,500円~4,500円
  • 指導料は、1時間あたり3,800円~4,800円
  • 交通費は、1回あたり500円~1,000円
  • 月謝の目安は、小学生(20,700円~28,300円)、中学生(22,700円~31,300円)、高校生(24,700円~34,300円)
  • 更新料は、年1回10,000円
  • 解約金は、1ヶ月分の月謝を支払い

家庭教師のトライはCMをたくさん流しており、会社の規模も大きいので、そのぶん先生の人件費以外に広告費や管理費などが多く発生しています。

口コミの評判は悪くないですが、料金に関してはやや高いと感じている人が多かったです。

おくさん
おくさん
入会金や管理費、解約金など、先生の指導料以外の余計な費用を払うのに抵抗がある人は、家庭教師の個人契約がオススメです。コチラの記事で、詳しく紹介しているので興味がある方はごらん下さい。
>>余計な費用が発生しない家庭教師の個人契約のメリット・デメリットを紹介

 

さいごに:よい家庭教師を見極める方法について

さいごに1つだけ、よい家庭教師を見極める方法についての情報です。
家庭教師を選ぶときは、Webサイトだけでなく資料をもらうようにしましょう。

理由は大きく3つあります。

紙の資料をもらう理由
  • Webより情報量が多い
  • 横並びで比較しやすい
  • 資料請求した人だけのお得なキャンペーンがある

わたしも実際に家庭教師を探す際は、紙の資料も一通りもらって検討をしました。
資料請求するときは一度の情報入力で複数社の資料を送ってもらえる、ウェルカム家庭教師ナビが便利です。

\一度の入力で複数社へ資料請求/
ウェルカム家庭教師ナビで資料請求
資料請求無料!