中学受験の個別指導塾

おうちオンライン学習のサブスタの口コミ・評判を現役講師が徹底解説

“おうちオンライン学習のサブスタ”の口コミや評判を知りたい。

サブスタに決めて本当に大丈夫か不安。

この記事では、そんな疑問にお答えします!

「サブスタ」は国内初の映像授業のサブスクリプションサービスです。

  • 家で子どもが勉強してくれない
  • 机に向かっても、何から手をつけていいかわからない
  • 塾に通っているけど、成績が上がらない

そんな学習の悩みを解決します。

プロの学習アドバイザーが、お子さんにあった学習計画表を作成。

「サブスタ」は、個別指導塾の学習方法を完全に再現。

「解き方を学ぶ」「学んだことを確認する」「間違いを直し理解する」といった学習サイクルを回すことで、効率良く学習内容を身につけられます。

※入会金や解約金は0円。今なら14日間の無料体験授業が受けられます。

おうちオンライン学習の「サブスタ」の特徴とは?

サブスタは、塾に通わなくても、オンラインで学習指導が受けられるサービスです。

口コミを紹介する前に、サブスタの4つの特徴をご紹介します。

サブスタの4つの特徴

  • オーダーメイドの学習計画表に沿って勉強できる
  • チャットでヒアリングをしてくれる
  • 1,000本以上の授業動画が見放題
  • 個別指導塾と同じ学習サイクルなので学習効率がよい

>> すぐに口コミを見る方はコチラからどうぞ

オーダーメイドの学習計画表に沿って勉強できる

サブスタでは、生徒一人ひとりに合わせたオーダーメイドの学習計画表を作成してくれます。

ただ勉強を教えるのではなく、いつ何を勉強したらいいかわからない状態をなくしてくれるため、自宅でも簡単に机に向かうことができる仕組みになっています。

学習計画表は、学習アプリにログインすることで閲覧が可能です。

小中学生は”勉強のやり方”が身についていない子が多いです。

勉強は継続しないと定着しませんが、「いつ」「どの教科」の「どの単元」を学習すべきかがハッキリしていると、子どもも意外とすんなり勉強してくれます。

チャットでヒアリングをしてくれる

サブスタでは学習計画表を作る際、必要な情報をチャットでヒアリングします。

オーダーメイドで学習計画表を作るわけですから、生徒一人ひとりのことがわからなければいけません。

年齢にもよりますが、本人が自ら苦手な科目や分野を提示することもできますし、保護者の方がお子さんの成績を見て指導してほしいことを伝えることもできます。

このヒアリングがあることによって、一人ひとりに合った学習計画表”が完成します。

塾に通う生徒の多くは、実は勉強でわからないところがあるだけでなく、どう勉強したらいいかわからないことで悩んでいます。

そういったときに、自分に合った”学習計画表”があれば、家でも難なく勉強できるものです。

1,000本以上の授業動画が見放題

サブスタには、プロの講師による授業動画が1,000本以上あり、どれも見放題となっています。

1本の動画は10分とかなり短めです。これは、生徒が集中して見られる時間を考慮したものです。

人間の集中力はそれほど持たず、飽きっぽい小中学生は10分が限界です。そこに着目したサブスタでは、生徒がしっかり集中して内容を理解できるよう時間設定にこだわっています。

授業動画は見放題となっているため、わからないところや苦手なところがあれば前学年に戻って学習することも可能です。

逆に、得意な科目であればどんどん先に進み、受験対策に入ることもできます。

生徒は”学習計画表”に従って、授業動画を見るので「何から手をつければいいかわからない」ということもありません。

全科目を総合的に見てクラス分けするのではなく、科目別に学習の仕方を変更できるので本人に合った効率の良い学習が可能です。

個別指導塾と同じ学習サイクルなので学習効率がよい

サブスタの学習は、個別指導塾と同じような学習効率が良い進め方となっています。

  1. 解き方を学ぶ
  2. 学んだことを確認する
  3. 間違えた問題を理解する

STEP1:解き方を学ぶ

解き方を学ぶステップでは、学校の1週間の授業をギュッと10分に凝縮した授業動画を見ることで理解を深めます。

STEP2:学んだことを確認する

学んだことを確認するステップでは、授業動画で見て学んだ内容を実際に解きます。

学習のインプットは授業動画を見ることで、学習のアウトプットは問題を解くことになります。

このとき、サブスタが重視しているのは量より質です。確認問題は学校のテストで出やすいところのみとなっており、ここでも学習効率が追求されています

確認問題のレベルは、基礎問題から応用問題まで幅広く用意されています。

STEP3:間違えた問題を理解する

間違えた問題を理解するステップでは、まず解けなかった問題や間違えた問題を抽出し、赤ペン解説動画を見ます。

間違えた問題を放置してしまうと学力は落ち、結果、受験前に焦って復習をしなければなりません。そうならないように、間違えた問題はその場ですぐ理解できるようにします。

ここまでの3ステップは、すべて合わせても20分です。間違いがなければもっと早く終了するので、お子さんのモチベーションも上がるでしょう。

サブスタの口コミ・評判をチェックしてみよう!

サブスタの口コミや評判は、公式サイト以外では見当たりませんでした。まだ新しいサービスだからだと思われます。そこで、公式サイトにある4つの口コミを紹介します。

K・Sさん | 中学1年⽣
私の学校は宿題がないので、サブスタは勉強の計画を立ててくれるのがものすごく助かりました。練習問題は実際に全く同じ問題がテストでいくつも出たので正解出来ました!

引用元:https://sabusuta.jp/

まず、学校から宿題がないということに驚いてしまいましたが、サブスタでは勉強の計画を立ててくれるから助かると書かれていますね。

やはり生徒は、勉強を教えてもらうだけではなく、どのように勉強したらいいかという学習方法を知りたがっています。

H・Hさん | 中学2年⽣
部活が忙しいので、短い時間で全集中してできるのでうれしいです。サブスタは毎日の日課で体の一部になってます。今まではテストの結果を暗い気持ちで待ってましたが、今ではワクワクしてます。

短い時間で効率よく勉強したい生徒も多いので、部活や習い事も思い切りやりたい場合はサブスタがぴったりです。

テスト結果を楽しみにできるようになったとは、かなり勉強したのですね。

K・Hくん | 小学4年⽣
国語の教材の先生がお気に入りです。毎日好きな時にできるのがいいです。これからもコツコツがんばります!

引用元:https://sabusuta.jp/

毎日好きな時間に勉強できる、これはまさにサブスタだからできることですね。

家にいながらオンライン学習ができたらいいなと思っている生徒は他にもいるのではないでしょうか。

N・Sさん | 小学5年⽣
他の通信教育は続けられなかったのですが、サブスタは計画を立ててくれるのと、量が自分に合っているので頑張れてます。テストで点数が上がったので勉強が少し楽しくなりました。

引用元:https://sabusuta.jp/

計画を立ててくれたことによって勉強を続けられたとのこと。

やはり、何をいつ勉強したらいいか指示をくれるのは小中学生にとってありがたいことなのです。

サブスタなら学習計画表があるから勉強が続けられる!

多くの生徒は、学習方法がわからいので勉強をしません。

しかし、サブスタでは学習計画表を作ってくれるため、いつ何をすればいいかが明確になります。

これは子どものストレスを減らすだけでなく、できたら達成感を味わえるシステムです。これからサブスタの口コミはもっと増えていくのではないでしょうか。

ABOUT ME
Avatar photo
かわさき
大学時代にイギリスに2度留学し、帰国後は塾講師として働き始めました。小1~高3までを教え、個別指導でそれぞれの生徒の個性を見極める大切さを学び、講師として成長していることを感じます。
東進オンライン学校小学部
さいごに:自宅で出来るライバルの一歩先をいく中学受験準備

さいごに1つだけ、自宅で出来るライバルの一歩先をいく中学受験準備情報をお伝えします。

中学受験が本格的に始まるのは小学4年生(小学3年生の2月)からですが、入塾時点で上のクラスを目指すためには低学年からの準備が欠かせません。

そうはいっても、習い事もやっているし毎週塾に行くのは大変という方も多いのではないでしょうか。

そんなご家庭に朗報です!

中学受験大手”四谷大塚”の名物講師の授業が「自宅で受けられるオンライン塾」があるんです!

東進オンライン学校小学部では、四谷大塚の教材を使った授業を自宅で受けられます。

しかも料金は月々たったの1,980円(税込2,178円)※小3以降は2,980円(税込3,278円)

ちなみに、四谷大塚の小学1年生クラスは13,200円なので圧倒的にお得です!

東進オンライン学校小学部はこんな人におすすめ
  • 低学年のうちから中学受験準備をしたい
  • 通塾は大変なので、自宅で学習したい
  • なるべく塾にかかる費用は抑えたい

さらに、14日間はお試し入会できるのでお子さんに合わなかったら即解約すれば全額返金されます。

まずは資料請求(無料)をして、詳細を確認しましょう!

\14日間おためし無料/
> 資料請求(無料)を申し込む
画面下の資料請求ボタンから申し込み

ちなみに、大半のお子さんは入塾時のクラスと小6のクラスは、あまり変わらないので入塾前の準備が重要です。(体験談)