中学受験のおすすめアイテム

小学生におすすめの化学が好きになるゲーム【原子モデルカードゲーム】

小学生におすすめの化学が好きになるゲーム!原子モデルカードゲーム
小学生の親
小学生の親
子供にもっと化学に興味を持ってもらいたいんだけど、良い方法はないかな?親子で楽しみながら化学に親しむことができるゲームはないかな?

そんな疑問に、お答えします。

結論から言うと、原子モデルカードゲームがオススメです。

我が家では、親子で一緒に何十種類のカードゲームやアナログゲームを遊んでいますが、その中でもハマり度はピカ1のゲームです。

このゲームを買ってから子どもが化学にハマり、自分で化学式を調べはじめました。

親子で一緒に楽しめるゲームや、学習に役立つゲームを探している人におすすめのゲームです。

値段も600円前後と手ごろです。

原子モデルカードゲームは誰でも簡単に遊べる

原子モデルカードゲームは、原子を組み合わせて高得点を狙うゲームです。

カードゲームで行うドンジャラというイメージです。

複雑な化学式ほど高得点となります。

最高得点はダイヤモンドの30点
CCCCCCC C(炭素)を7枚集めます。
原子モデルカードゲーム

最低得点はH2(水)の2点
HH H(水素)を2枚集めます。
原子モデルカードゲーム

カードを集めるだけなので、誰でも点数表を見ながら簡単にプレイすることができます。

遊びながら化学式を覚えられる

原子モデルカードゲーム

原子モデルカードゲームで遊んでいると、化学式をどんどん覚えていきます。

H2O=水

CO2=二酸化炭素

こういった簡単な化学式だけでなく、

NaHCO3=炭酸水素ナトリウム

H2SO4=硫酸

といった、複雑な化学式も覚えてしまいます。

難しい化学式ほど高得点なので、ゲームに勝とうとすると複雑な化学式を作る必要があります。

何度も狙っているうちに、自然に覚えてしまうようです。

子どもの好奇心を刺激する原子モデルカードゲーム

子どもが自分から化学式を探し始める

ゲームを進めていくうちに、窒素の組み合わせが少ない事に気づいた息子。
「窒素の可能性を探すんだ!」といって、化学式を調べて点数づけしていました。

原子モデルカードゲーム
いままで化学に興味をもっていなかったので、チャンスだと思い本も買ってみました。

マンガで覚える元素周期

「マンガで覚える元素周期」漫画なので、スイスイ読めます。

同じ性質の化学式に気づく

何度もゲームをプレイしていて、同じような元素の組み合わせがいくつもあることに気づいた息子。

CuO=酸化銅
FeO=酸化鉄
Ag2O=酸化銀

「あれ、これ全部似てるな何でだろう?」

「全部、金属だから似てるのか!」

「そうしたら、なんで金はないんだろう」

・・・などなど、イイ感じに好奇心が刺激されて色んな疑問や興味がわいていました。

さらにゲームを面白くするするために

ローカルルールを作ってみよう

原子モデルカードゲーム
我が家では、さらにゲームを面白くするためにローカルルールを作りました。

通常ルールでは、自分が引いた手札のみで化学式をつくるのですが、あと1枚で化学式が作れるという状態に限って、他の人の捨て札1枚と手札を組み合わせて、化学式を作ることが出来るルールです。

これを「サイエンス」と名付けました(笑)

手元にAg(銀)が2枚あったとして、だれかがO(酸素)を捨てたら、「サイエンス」と声を出してOをもらう事ができます。

Ag2Oで酸化銀のできあがりです。

他の人の捨て札にも注意を払うようになるので、手番が回ってくるまでの間も暇にならずゲームが引き締まります。

ゲームに慣れてきたらおススメのルールです。

カードを追加する

原子モデルカードゲーム
プレイをしているとカードを追加したくなってきます。

あたらしい元素を追加するのも良いですし、いまある元素を増やしてみるのも良いと思います。

我が家では、高得点の化学式で沢山使うO(酸素)のカードを増やしました。

作り方は簡単で、カードをカラーコピーして付属の真っ白なカードに貼り付けるるだけです。

原子モデルカードゲームは親子で楽しめる学習ゲーム

親子で楽しめる学習ゲームという事で、原子モデルカードゲームを紹介しました。

シンプルなゲームですが、ゲームバランスが良くできています。

手札が7枚しか持てないので、高得点を狙おうとすると狙っているカードがくるまでカードを捨て続ける事になります。

簡単にできる化学式ばかりを作っても、高得点の化学式を相手に作られたら一発で逆転されてしまいます。

このあたりの駆け引きも重要になってくるので、意外と奥が深いゲームです。

学習ゲームの中では、値段も600円前後と安いのもおすすめできるポイントです。

他にも、中学受験で役にたった・役にたつオススメアイテムをまとめて記事にしています。

中学受験おすすめアイテム
【まとめ】中学受験に役立つおすすめアイテム本記事では中学受験に役立つアイテムを紹介しています。 長男の中学受験から次男の中学受験まで、2回の中学受験を通じてコレは役に立った!というおすすめアイテムとなります。ちょくちょく追加しています。...

 

ABOUT ME
しろくま
中学受験を考えているパパ・ママに向けて、第1志望校合格の実体験にもとづいた中学受験で役立つ・役立った情報を発信します✨ 何度も家から飛び出す長男に手を焼きながら、偏差値50から偏差値60の第1志望校に逆転合格↗️現在、漢字が苦手な次男(2022年組)と日々格闘中💧 中受経験あり▶慶應中等部→慶應高校→慶應SFC
さいごに:ライバルには知られたくない有益情報

さいごに1つだけ、中学受験のライバルには知られたくない有益情報をお伝えします。
中学受験専門の個別指導塾「SS-1」が発行している小冊子で「合格を決める塾の使い方」というものがあります。

この小冊子では、SAPIX、日能研、四谷大塚、浜学園の生徒に向けて「成績を上げるための学習ポイント」が全て網羅されています。

子どもをSAPIXに通わせている私も、実際に読んで見たら「目から鱗の情報」ばかりでした。

例えば、「子どもが塾が楽しい」と言っていると、親は安心しますよね?実は、これ要注意信号らしいのです。

「えっ?楽しんでるんだからいいんじゃないの?」と思ったのですが、そこには親目線だと気付けない落とし穴がありました。

気になるかたは、ぜひ小冊子を読んでみて下さい。

また、「国語の勉強の仕方がわからない悩み」「算数の成績が下がっている悩み」「勉強の仕方がわからない悩み」「子供とケンカになってしまう悩み」など、多くの保護者が抱える学習の悩みについて、原因と解決策が紹介されています。

他にもこれらの無料特典がつきます。

無料特典内容
  • 中学受験の悩みの原因と解決法
  • 合格を決める塾の使い方
  • 授業動画

 

特に授業動画の社会編は、地理が苦手なお子さんに繰り返し見せたい内容です。我が家では、この授業動画を繰り返し見せていたら苦手な社会が一番の得意になり、偏差値が15上がりました。

これらの小冊子と動画は、SS-1へ資料請求をすると直ぐに見る事ができます。資料請求は無料なので、成績を上げたい中学受験生にオススメです。

\いまだけ無料配布中/
無料プレゼントを申し込む
教室の希望がない場合は”オンライン教室”を選択

\当サイト読者向けの有益情報/
個別指導塾「SS-1」への資料請求で『知らないと損する学習情報』が満載の小冊子をプレゼント!
小冊子をもらう
\当サイト読者向けの有益情報/
知らないと損する学習情報が満載の小冊子をプレゼント!
小冊子をもらう