創研学院

【中学受験】創研学院の授業料を徹底解説!なんと小3は無料です!

中学受験で創価学院を考えているけれど、授業料はどれくらいするの…?

この記事では、そんな疑問にお答えします!

中学受験コースでは、以下のような授業料となっています。

  • 小3中学受験オープンコース 無料
  • 中学受験本科コース 小4 授業料:32,010円(税込)
  • 中学受験本科コース 小5 授業料:46,200円(税込)
  • 中学受験本科コース 小6 授業料:55,000円(税込)

なんと、小学3年生は「無料」です!

本記事では、現役塾講師のわたしが「創価学院でなぜ成績が上がるのか」そして「創研学院の料金」について詳細に解説します。

創価学院で成績が上がる理由はその特徴にあった!

創価学院は、全国で50以上の教室を持つ学習塾です。今回は中学受験の話をしますが、小学生から高校生まで対応可能な塾です。

地域に根付いた学習塾であるため、その地域の学校の特色をよく理解していることがひとつの特徴です。

復習中心だから成績が上がる!

創価学院の特徴は、授業が復習中心になっていることです。

子どもに限らず大人でもそうですが、繰り返し学習しないと、せっかく覚えたことが脳からこぼれ落ちてしまいますよね。暗記は1回で完璧にしようと思わず、何度かに分けて覚えた方が効率的でもあります。

脳への定着方法をよく知っている創価学院では、授業は復習中心に行い、きちんと身に付く授業を展開しています。

教えてもらうと、それだけでその時には「できた!」という感触は得られますが、本当に定着するにはそこから何度も繰り返し学習する必要があります。

その作業を削らず、無理に先に進めないのが創価学院のやり方です。

必要なことは塾で完結させる!

創価学院では、成績を上げるために必要なことはすべて塾で完結させています。これは珍しいタイプの塾です。

一般的に、学習塾は短い時間ですべてを定着させることは難しいと判断し、自宅学習の方法を教えます。

しかし、創価学院は徹底的に生徒に寄り添い、できることを全力で行います。

これが面倒見が良いと言われるゆえんであり、保護者の方がお子さんを安心して通わせられると判断する理由でもあります。

一人ひとりの宿題チェックや習熟度チェックを欠かさない!

創価学院では、一人ひとりの宿題や習熟度チェックは欠かさないようにしています。

本質的な理解をしているかどうかをチェックすることで、どこを教えた方がいいのか、次の単元へ進めるか、志望校合格のために必要な能力が備わっているかがわかるからです。

宿題チェックはどの塾もやっていると思われがちですが、特に集団塾などは一人ひとりに構っているとそれだけで時間を取ってしまうため、省いてしまうことが多くなります。

結果、宿題をしていてわからないところは自主的に先生の空き時間に聞きに行ける子のみ理解できます。

シャイな子だと、聞きに行けずにわからないところは放置してしまいますし、宿題が見られないならサボる子も出てきます。

創価学院は、宿題と習熟度チェックに妥協を許さないことで中学受験の合格者を増やしています。

保護者の方との個別相談や面談が豊富!

創価学院は、保護者の方との相談や面談も設けています。

コミュニケーションは、生徒と塾とだけでなく、ご家庭も入れて行うべきだと考えているのが創価学院の特徴です。

子どもたちに向き合うだけでなく、保護者の方と向き合う時間を作ることで、不安なくお子さんを預けられる環境を構築してくれています。

保護者の方が把握しているお子さんの性格と学力と、講師が把握しているお子さんの能力と理解力を合わせれば、志望校に向けての計画がより立てやすくなります。

いつでも相談できる安心感があるのは、大切なお子さんを預ける保護者側からするとかなり良い点と言えるのではないでしょうか。

いつでも質問しやすい環境を完備!

わからないところを放置しないよう、質問しやすい環境を完備しているのも創価学院が評価されている点です。

勉強が楽しくなるのはわかった瞬間です。しかし、わからなければ苦手意識を持ってしまい、特に小学生はそこから抜け出せなくなることがあります。

創価学院ではいつでも質問できるよう環境を整え、勉強すればわかるようになるというポジティブなイメージを持てるよう工夫しています。

質問を先延ばしにすることなく、先生を頼れる環境は子どもたちからも高評価です。

本社指導ではなく校舎ごとで指導を行う!

一般的な学習塾と違い、創価学院は本社指導ではなく校舎ごとに指導を行える体制になっています。

他の塾だと、本社からの指示やルールによって思うような指導ができないことが多々あります。

ルールだからとがんじがらめにするのではなく、その地域に適した指導方法で柔軟に対応できるのが創価学院の大きな特徴です。

組織のルールは子どもたちには関係ないので、この柔軟さは保護者の方にも好評です。

生徒一人ひとりに寄り添えるからこそ、学校の授業に追いつけない子には学校のフォローができ、宿題をしない子には一緒に解くといった対応が可能になります。

こういった個別の始動は、塾側からすると非効率で負担になります。

しかし、創価学院は生徒が本当に理解できているかどうかが重要と考えているため、手間を惜しみません。

創価学院の授業料を学年別に解説

創価学院の授業料を表にしてみました。授業日と授業時間も一緒に乗せたので、学年別に見てみてください。

小3中学受験オープンコース

小3は、中学受験オープンコースという名前で、無料で授業を行っています。

まだ椅子にじっとしていられない子もいる中、適切に指導をし、1時間しっかり集中できるようにしていきます。

お金はかからないので、まだ中学受験を迷っているご家庭も気軽に参加できるところが嬉しいですね!夕飯の時間には家に帰れるように時間設定してくれています。

科目授業日授業時間
算数・国語火・木16:30~17:30(自習~18:00)
復習・振り替え13:00~14:00

中学受験本科コース 小4 

小4になると中学受験本科コースとなります。授業料は32,010円(税込)で、以下の表のどの科目でも同じ料金です。

すべての科目をしっかり学習するか、それとも苦手科目に絞ってみっちり勉強するか、お子さんと相談して決めてみましょう。

小4にしては長い時間勉強するコースもあるので、集中力を高める練習にもなります。

科目授業日授業時間
算数・国語・理科・社会月・金16:00~18:10
18:15~19:20
算数・社会16:00~18:10
18:15~19:20
国語・理科16:00~18:10
18:15~19:20
復習・振り替え14:00~17:30

中学受験本科コース 小5 

小5の授業料は46,200円(税込)です。小5からは全科目必須となっています。

科目授業日授業時間
算数・国語・理科・社会月・水・金16:40~19:20
復習14:00~17:30

中学受験本科コース 小6 

小6になると授業料は55,000円(税込)です。少し遅い時間まで勉強し、受験に向けて本気モードになります。

科目授業日授業時間
算数・国語・理科・社会火・木17:00~20:30
算数・国語・理科・社会14:00~20:30

創価学院の授業料は小3は無料!その後は学年別に料金が違います

創価学院の授業料、こちらでもう一度まとめておきますね。

  • 小3中学受験オープンコース 無料
  • 中学受験本科コース 小4 授業料:32,010円(税込)
  • 中学受験本科コース 小5 授業料:46,200円(税込)
  • 中学受験本科コース 小6 授業料:55,000円(税込)

学年が高くなれば料金も高くなりますが、創価学院なら一人ひとり丁寧に見てくれるので志望校までの近道となります。

創研学院について詳しく知りたい方は、公式サイトから最寄りの校舎に資料請求をしてみましょう!

創研学院は「創研学院の評判・口コミを徹底調査」という記事で紹介しているので、より詳細を知りたい方はご覧ください。

ABOUT ME
かわさき
大学時代にイギリスに2度留学し、帰国後は塾講師として働き始めました。小1~高3までを教え、個別指導でそれぞれの生徒の個性を見極める大切さを学び、講師として成長していることを感じます。
東進オンライン学校小学部
さいごに:自宅で出来るライバルの一歩先をいく中学受験準備

さいごに1つだけ、自宅で出来るライバルの一歩先をいく中学受験準備情報をお伝えします。

中学受験が本格的に始まるのは小学4年生(小学3年生の2月)からですが、入塾時点で上のクラスを目指すためには低学年からの準備が欠かせません。

そうはいっても、習い事もやっているし毎週塾に行くのは大変という方も多いのではないでしょうか。

そんなご家庭に朗報です!

中学受験大手”四谷大塚”の名物講師の授業が「自宅で受けられるオンライン塾」があるんです!

東進オンライン学校小学部では、四谷大塚の教材を使った授業を自宅で受けられます。

しかも料金は月々たったの1,980円(税込2,178円)※小3以降は2,980円(税込3,278円)

ちなみに、四谷大塚の小学1年生クラスは13,200円なので圧倒的にお得です!

東進オンライン学校小学部はこんな人におすすめ
  • 低学年のうちから中学受験準備をしたい
  • 通塾は大変なので、自宅で学習したい
  • なるべく塾にかかる費用は抑えたい

さらに、14日間はお試し入会できるのでお子さんに合わなかったら即解約すれば全額返金されます。

まずは資料請求(無料)をして、詳細を確認しましょう!

\14日間おためし無料/
> 資料請求(無料)を申し込む
画面下の資料請求ボタンから申し込み

ちなみに、大半のお子さんは入塾時のクラスと小6のクラスは、あまり変わらないので入塾前の準備が重要です。(体験談)

\家庭教師を利用して3年以上の当サイト管理人が徹底調査/
\当サイト管理人が徹底調査/