コラム

プッシュポップバブル(スクイーズおもちゃ)の遊び方!【体験談あり】

子どもに大人気のプッシュポップバブル!

知育玩具としても優れていて、遊びながら指先の感覚も養う効果が得られると評判です。

本記事では、実際にプッシュポップバブルを購入して遊んでいる2歳、3歳、5歳のお子さんの様子について、プッシュポップバブルの遊び方や親目線で寄稿していただきました。

プッシュポップバブルとは

動物や食べ物、または家電まで様々な形を縁取り、その中にたくさんのバブル(気泡)状の丸いパーツをあしらった柔らかいシリコン製のスクイーズおもちゃです。

スクイーズとは、ギュッと握れば小さい子供の力でも変形し、手を離せば元の形状に戻る物のことを指します。

基本的な遊び方は、バブル部分をプチっと押してその感覚を楽しむシンプルな物ですがお友達や家族とバブルの早押し対決などをして、皆んなで楽しむこともできます。

知育玩具としても注目されており、子供の手先の感覚を養う効果も期待できます。

握りつぶすと簡単に変形しますが、手を離せばすぐに元の形に戻るのが特徴のスクイーズおもちゃ。

プッシュポップバブルはさわり心地が特徴的なおもちゃですがその見た目も非常に特徴的です。

梱包資材でよく使われているプチプチのエア緩衝材のような見た目で、ポコポコとした触り心地がクセになります。このポコポコとした感触がストレス解消にもつながります

2022年の春頃から、まず韓国で大流行し、今では、日本の雑貨店などでも多く見かける様になりました。カラフルなカラーリングと可愛らしい見た目で、子供から大人まで幅広い年齢層から支持があります。

また、キーホルダーや筆箱、鞄、クレーンゲームの景品にまでなっており人気急上昇中のおもちゃです。

プッシュポップバブルを購入したきっかけ

私の子供は、2歳の女の子なのですが、よくテレビでYouTubeを見ていて、キッズチャンネルを運営されている方の「プッシュポップバブルで遊んで見た」とゆう動画を見つけ、その動画が気に入ったらしく何度も見ていました。

1度見てからは毎日「プッシュポップ見せて!」と言ってくる様になりました。

私の家に友人家族が遊びにきた時、「これ知ってる?」とプッシュポップバブルを見せてくれました。これをみた時「やはり流行しているのだなぁ」と思い、そこから子供と相談し好きな形と色を選び購入することに決めました。

プッシュポップバブルで遊んでいる様子

2歳の娘の遊び方

事前に娘に「買ってあげるね」と伝えてあり、手元に届く前からウキウキしていて、いざ

手渡すと、よほど嬉しかったのか、すぐに開封して「見てー!」と、持ちながら走り回っていました。

2つ購入したこともあり、YouTubeで見たバブルの早押し対決もでき、とても嬉しそうに遊んでいて、買ってよかったと、微笑ましい気持ちになりました。

娘の遊び方は様々で人形を手に持って、バブルを押してみたり、押すのではなく本体を握りつぶしてみ遊んでみたり色々な遊び方をして楽しんでいます。

購入してから3ヶ月ほど経ちますが、今でも毎日遊んでいますし、新しいプッシュポップ買ってとお願いしてくることも多々あります。

5歳と3歳の娘の遊び方

5歳と3歳の子どもは、ボタンのようになんども押しながら遊んでいます。

就学前ですが数字にも興味があり、簡単な計算をプッシュポップバブルの中で学んでいます。

例えば2+3≡5のときは、1段目に2こ、2段目に3こ押して、合計5こになるというのがわかるようになりました。

プッシュポップバブルの効果

  1. 手先の感覚がよくなった
  2. ストレス発散になった
  3. 遊びながら足し算を学べた

1.手先の感覚がよくなった

娘は指でピースがなかなか上手くできませんでした。

プッシュポップバブルを購入して毎日遊んで二週間ほどたった頃、写真を撮るために「ピースして」と言うと、いままで出来ていなかったはずなのにとても上手にピースしてくれてとても驚きました

プッシュポップバブルで遊んだことだけが要因だったとは思いませんが、少なくとも手先の感覚が以前より良くなったと思います。

2.ストレス発散になった

他にも、少し機嫌が悪くグズグズしている時に

プッシュポップバブルを渡すとプチプチ押すことに意識が向いて機嫌が良くなり子供のストレスを発散してくれます。

3.遊びながら数字を学べた

5歳の子どもは、たし算を学べました。これはプッシュポップバブルの意外な効果でした。2+3や4+5などの簡単なたし算ですが、目でみて理解することができたので分かりやすかったようです。

就学前にプッシュポップバブルで算数にふれられることができたのは、とてもよかったと思います。

また、3歳の子どもは、ひとつひとつボタンを押しながら数をかぞえる練習ができました

プッシュポップバブルで不満だった点

  1. 遊び方に工夫が必要
  2. スライド押しが片面しかできない

1.遊び方に工夫が必要

遊び方に工夫が必要であることです。子どもに渡しただけでは、ちょっとだけポコポコと押してギュッとにぎったらポーイッと投げだされてしまいます。

プッシュポップバブルは電池が不要で音がならないおもちゃ。ゆえに、遊び方の工夫が必要でした。

我が家では、どちらが早くすべてのボタンを押せるか早押し競争をしたり、プッシュポップバブルの中で簡単な絵を作ったりして遊んでいます。

2.スライド押しが片面しかできない

表面でバブルを指でスライドすると連続的に押せるのに、裏面はスライドしても上手くバブルを押せない事です。

スライド押しが片面しか出来ないと、子供がスライド押しをしたいと思った時に、全てのバブルを表面になるように押し直してあげないといけません。大きな物になるとバブルの個数も増え、全てのバブルを直すのに大人がやっても時間がかかってしまいます。

ここが唯一の不満だった点です。

しかし、小学生くらいの子供達は、わざと裏面の押しにくい方で早押し対決をし難易度を上げていたりするので使い方次第です。

シンプルな構造の中に沢山のアイデアが詰まっているなと思い感心しました。

プッシュポップバブルで満足している点

親目線で満足している点ですが、これについては沢山あります。

  1. 遊びの幅が広く年齢問わず遊べる
  2. 安心安全に使える
  3. 触っているだけでもストレス解消になる
  4. 水の中でも使える
  5. 見た目のデザインも可愛くカラフル

1.遊びの幅が広く年齢問わず遊べる

赤ちゃんから大人まで遊べるおもちゃはなかなかないと思います。そんな中、プッシュポップバブルは年齢問わず誰でも遊べるおもちゃです。

赤ちゃんは、ブンブン振りまわしたりなめたりします。大きいので飲み込む心配もありません

小さな子どもは、ポコポコと押したりギュッと握りつぶしたりして遊びます。どちらが早く押せるかルールを作ってゲームをしたり、絵を作ったり、遊び方を工夫することでいろいろな遊びができます。

ケンカをして取り合いになっても素材がやわらかいのでケガをすることもありません

数字が分かるようになれば算数の勉強にもなります。

小学生や中学生くらいになると大人と同じように触った感触に癒されてストレス解消になることでしょう。

2.安心安全に使える

プッシュポップバブルはスクイーズのおもちゃなのでとてもやわらかい素材で作られています。

そのため、赤ちゃんや小さな子どもに渡してもケガをすることもなく安心して見守れます。

子どもが落としたり、ふざけて投げてしまったりしても、怪我をしてしまったり、床や壁などに傷がついたりすることが無く安全に遊ばすことができます

また、丸洗いできるので衛生的です。赤ちゃんに渡すものは清潔を保ちたいので丸洗いできるおもちゃは重宝します。

3.触っているだけでもストレス解消になる

プッシュポップバブルならではのやわらかい感触はさわっているだけで気持ちいいです。

表からでも裏からでもポコポコとした感触がたまらないおもちゃで、ストレス解消につながります。

梱包材のプチプチをつぶしていく感覚でひとつずつゆっくり押していくだけでも癒されます。

4.水の中でも使える

機械類が中に入っている訳でも無いので壊れてしまうことも少ないです。そして、汚れてもすぐに水で洗えますし、お風呂やプールの中でも使えます。

水の中でも使えるので持っていける場所が多く重宝しています。

5.見た目のデザインも可愛くカラフル

当然見た目のデザインも可愛くカラフルで沢山の種類があり色や形を選ぶのも楽しいです。また、流行物として写真映えしSNSに投稿した際なども沢山の反応をもらえます。

何より子供が楽しそう。これが一番満足している点になります。

プッシュポップバブルをおすすめする人

プッシュポップバブルは、赤ちゃんから大人まで楽しめるおもちゃです。

手軽に安く購入することができるのでどんな方にもおすすめのおもちゃなのですが、特に就学前のお子さんを育てているママさんおすすめです。

知育玩具としての効果が高いですし、比較的安くて壊れにくいのでひとつもっていれば子育てのお助けアイテムになります。

電池不要で音がならないおもちゃなので、飲食店や、電車、バスなどの公共交通機関など、静かにしていてほしい場面でも使えます。

また、私もテレビを見ながらプチプチ、バブルを押している事があります。ママ自身も一緒にふれていることでストレス解消になりますよ。

大人のストレス解消にも効果があり、親御様も子供と一緒に使えると思います。

プッシュポップバブルを購入した場所

私は楽天市場で購入しました。

購入する際、改めて思ったのですが、やはり種類が豊富で選ぶのに困ってしまうほどでしたので子供に選んでもらいました。なかなか決めきれないほど沢山の色、形、大きさがあり購入する際も楽しく販売ページを見る事ができました。

私は通販を利用しましたが、雑貨店やショッピングモールのおもちゃコーナーでも販売されており、様々な場所で購入することが可能だと思います。

ABOUT ME
しろくま
中学受験を考えているパパ・ママに向けて、第1志望校合格の実体験にもとづいた中学受験で役立つ・役立った情報を発信します✨ 何度も家から飛び出す長男に手を焼きながら、偏差値50から偏差値60の第1志望校に逆転合格↗️現在、漢字が苦手な次男(2022年組)と日々格闘中💧 中受経験あり▶慶應中等部→慶應高校→慶應SFC
東進オンライン学校小学部
さいごに:自宅で出来るライバルの一歩先をいく中学受験準備

さいごに1つだけ、自宅で出来るライバルの一歩先をいく中学受験準備情報をお伝えします。

中学受験が本格的に始まるのは小学4年生(小学3年生の2月)からですが、入塾時点で上のクラスを目指すためには低学年からの準備が欠かせません。

そうはいっても、習い事もやっているし毎週塾に行くのは大変という方も多いのではないでしょうか。

そんなご家庭に朗報です!

中学受験大手”四谷大塚”の名物講師の授業が「自宅で受けられるオンライン塾」があるんです!

東進オンライン学校小学部では、四谷大塚の教材を使った授業を自宅で受けられます。

しかも料金は月々たったの1,980円(税込2,178円)※小3以降は2,980円(税込3,278円)

ちなみに、四谷大塚の小学1年生クラスは13,200円なので圧倒的にお得です!

東進オンライン学校小学部はこんな人におすすめ
  • 低学年のうちから中学受験準備をしたい
  • 通塾は大変なので、自宅で学習したい
  • なるべく塾にかかる費用は抑えたい

さらに、14日間はお試し入会できるのでお子さんに合わなかったら即解約すれば全額返金されます。

まずは資料請求(無料)をして、詳細を確認しましょう!

\14日間おためし無料/
> 資料請求(無料)を申し込む
画面下の資料請求ボタンから申し込み

ちなみに、大半のお子さんは入塾時のクラスと小6のクラスは、あまり変わらないので入塾前の準備が重要です。(体験談)

\家庭教師を利用して3年以上の当サイト管理人が徹底調査/
\当サイト管理人が徹底調査/