本サイトについて

楽学について

このサイトは中学受験を考えているパパ・ママに向けて、役立つ情報や家庭教師、オンライン学習に関する情報を紹介するサイトです。

しろくま
しろくま
2020年4月11日から運営しています

自己紹介

  • 外資のコンサルティング会社勤務のアラフォー会社員
  • 家族は、妻(兼業)、長男(中学生)、次男(小学生)の4人。
  • 育休、育児時短勤務の経験あり。当時は、男性が育休や育児時短勤務を取得するのは珍しかったため、テレビ出演(NHK、TV東京)やイベント登壇(公的機関)を行っていました
  • 妻は兼業主婦。同じ時期に妻もブログを始めました。現在、ブログは共通の趣味です。
  • 長男は小5から本格的に受験に挑戦、無事第1志望校に合格し宿題や課題に追われつつも楽しい生活を行っています。
  • 次男は小4の冬からSAPIXへ。都内大規模校のαクラスに通塾中。クラス落ちしないか、戦々恐々とする日々です。
しろくま
しろくま
最近の悩みは家族全体の運動不足。リングフィットも2か月でブームが去ったよ

こんな人におすすめです

  • 子どもが低学年で、これから中学受験を考えている
  • まだ中学受験は考えていないけど、緩く学習を始めておきたい。
  • 中学受験の実体験やリアルを知りたい。
  • 子どもと同年代の中学受験生の状況が気になる
  • 私立中学校の様子や、入学後の学習レベルが知りたい。
  • オンライン学習や通信教育のオススメを知りたい
  • 家庭教師の実体験やオススメを知りたい
しろくま
しろくま
小学生から中学生の子どもを持つパパ・ママを読者として考えています

本サイトで伝えたい事

本サイトの提供価値
  • 第一志望校に持ち偏差値が足りない状態から、どうやって成績をあげて合格したか?実際の体験談と勉強法をご紹介
  • 現在進行形で中学受験にのぞむ中で得た知識や経験をご紹介
  • 家庭教師を実際にお願いしていた(いまもしている)経験から、おすすめの家庭教師と効果的な利用法をご紹介
  • オンライン学習通信教育のオススメや、子供のタイプにあったサービスのご紹介

中学受験について

中学受験は、家族全員で取り組むプロジェクトだと考えています。
我が家の長男は中学受験を終了しましたが、決して平坦な道程ではありませんでした。
長男のリアルな受験体験記についても記事を掲載しています。

4年生
  • 何となく地元の公立中高一貫校専門の塾に行くも、全く成績上がらず。子どもも塾が嫌いで宿題もやらず、講義の内容も全く理解していない状態
5年生
  • 春に小規模の塾に転塾。塾の指導は合っていたが、内申点が悪いため公立中高一貫校から、私立中学校へ方針転換。
6年生
  • 春の時点で日能研の全国公開模試の偏差値は50近辺。最悪のケースを想定し、慌てて周辺偏差値帯の学校で、魅力がある学校を探し始める
  • 秋の時点で、第1志望校の合格率は20%-30%をウロウロ。第4志望校の良い所を一生懸命探す
  • 1月第3週にインフルエンザにかかり、1月の埼玉・千葉の学校は受験できず。そして、受験初日となった2月1日は、午前・午後の両方とも不合格。2月1日校の不合格通知を知った状態で、涙しながら2月2日の午後校を受験。

色々上手くいく事ばかりでないのが、中学受験。1月のインフルエンザは本当に焦りました。。
だからこそ、家族とは、受験が終わった時に全員で感動を分かち合う事が出来ると思います
このブログを見てくださった皆様が、中学受験をして良かったと最後に思えるように、参考となるような知識・情報を自分自身の実体験を元にお伝えしたいと考えています。

しろくま
しろくま
次男の中学受験も最後に良かったと思えるように取り組みます

オンライン学習について

現在、急速にオンライン学習の仕組みが整備されています。学校だけでなく、いわゆる通信教育もオンラインで学習する教材が増えてきています。

沢山あるサービスの中で、子供のタイプや目指すところによって最適なサービスを選べるように、各オンライン学習サービス・通信教育サービスを紹介しています。

しろくま
しろくま
沢山あるけど、きっと子供に合ったサービスが見つかるよ

おわりに

このブログを通して、同じように中学受験を経験された方や、これから経験する方と繋がりたいと考えています

もし、本ブログを読んで感想・コメント・指摘がございましたら、各記事のコメント欄かTwitterお問い合わせフォームにてご連絡頂けると幸いです。