第2回読書作文コンクール

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

第2回読書作文コンクール

課題作品 澤登和夫(さわとん) の書き下ろし。

提出期限 6月7日までに事務局まで作品を提出ください。

選考 実行委員の方である程度までにしぼり込み、最終選考は著者の“さわとんさん”にお願いいたします。

表彰 小学高学年の部、中学生の部、高校生の部に分けて、最優秀賞を各1人、優秀賞を各数人、佳作を各10人程度選ばせてもらいます。

☆ 神奈川県私塾協同組合ですべての表彰者に賞状と図書カードを贈ります。著者の“さわとんさん”からの記念品もあるかもしれません。昨年と同様に、最優秀賞、優秀賞、佳作のすべての作品を集めた作品集も作成予定です。

☆ 最優秀賞の受賞者は7月13日の「スバルの会」の冒頭にて表彰式をおこないます。100人規模での出席者の前で、県のお役人、政治家の方、私立の先生もお集まりの席にての表彰式は、こどもたちにとっても晴れの舞台ですし、良い経験になることは間違いありません。また、その席に、こどもたちの父母の方をお呼びすれば塾の価値を一気に高めるチャンスかと思います。

作文コンクール要項2014

課題図書は下記からダウンロードできます。

ルビあり「病気が教えてくれたこと」(さわとん)

ルビなし「病気が教えてくれたこと」(さわとん)

原稿用紙は下記からダウンロードできます。

原稿用紙

2014/04/21